Script-Fu 基本的なこと


画像 ID の取得

; 画像 ID を取得する手続き

(define get-img (lambda ()
  (vector-ref (car (cdr (gimp-image-list))) 0)))

; ID の取得
(define img (get-img))

レイヤー ID の取得

全てのレイヤー ID のリストを返すようにします。

; レイヤー ID を取得する手続き

(define get-lyrs (lambda ()
  (let ((v (gimp-image-get-layers img)))
    (vector->list (car (cdr v))))))

; ID の取得
(define lyrs (get-lyrs))

lyrs
;=> (8 7) 

※アクティブ・レイヤーの取得

(car (gimp-image-get-active-layer img)) 

ドロアブル ID の取得

(define active-dbl (lambda ()
  (car (gimp-image-get-active-drawable img))))

(define dbl (active-dbl))

dbl
;=> 8

チャンネル ID の取得

全てのチャンネル ID のリストを返すようにします。

; チャンネル ID を取得する手続き

(define get-chnls (lambda ()
  (let ((v (gimp-image-get-channels img)))
    (vector->list (car (cdr v))))))

; ID の取得
(define chnls (get-chnls))

chnls
;=> (9) 

※アクティブ・チャンネルの取得

(car (gimp-image-get-active-channel img)) 

マスク ID の取得

レイヤーから、レイヤーマスク ID を得る。

(define mask (car (gimp-layer-get-mask lyr)))

ベクタ ID の取得

全てのベクタ ID のリストを返すようにします。

; ベクタ ID を取得する手続き

(define get-vecs (lambda ()
  (let ((v (gimp-image-get-vectors img)))
    (vector->list (car (cdr v))))))

; ID の取得
(define vecs (get-vecs))

vecs
;=> (9) 

※アクティブ・ベクタの取得

(car (gimp-image-get-active-vectors img)) 

選択範囲 ID の取得

(define sel (car (gimp-image-get-selection img)))

フローティング選択領域の ID の取得

(define get-flt (lambda ()
  (car (gimp-image-get-floating-sel img))))

(define flt (get-flt))

flt
;=> 8

パラサイト

画像などに追加する情報です。

キーと値のセットです。

(gimp-image-attach-parasite img '("name" 1 "taro"))

(キー、フラグ、値)で指定します。

フラグとは、セッションを跨いで永続するかどうかと、パラサイトをアンドゥ可能なオペレーションに追加するかどうかを指定するもののようです。

  • 0 永続せず、アンドゥ不可能
  • 1 永続して、アンドゥ不可能
  • 2 永続せず、アンドゥ可能
  • 3 永続して、アンドゥ可能

アイテム

レイヤーやチャンネル、パスなど、階層構造を持つ操作対象。

script-fu から、アイテムの階層を変更できる。

 こちらを参照

※「選択範囲」もアイテムに含まれる様子。

※レイヤーグループは”子供”を持つ。

 こちらを参照

ユニット

単位のこと。

 こちらを参照
ID単位
0 pixels
1 inches
2 millimeters
3 points
4 picas
5 centimeters
6 meters
7 feet
8 yards
9 typogr. points
10 typogr. picas

ダーティ

手付きのこと。

保存後に、画像に手を付けたかどうか。

保存後にペンで描画するなどしたら、状態はダーティ、ということになる。

 こちらを参照

タトゥー

ユニークで永久的な ID

アイテム(レイヤーやチャンネルなど)などに追加する。

セッションを跨いでも、アイテムを特定するのに利用できる。

カラー

データ型の COLOR

RGB を表す3つの数値を含むリスト。

白なら、((255 255 255))

参考資料